さんがつ日記-hb

アラフォー兼業主婦の徒然日記

3人のサラリーマンお父さんと、地域の安全について思いついた事

私はバイク通勤をしています。

通勤の途中に地下鉄の駅があり、沢山のサラリーマンやワーキングウーマン、学生さんを見かけます。 

そして、近くに中学校があるようで、中学生も沢山みかけます。

そんな中で今朝は、ある3人のサラリーマンを見ました。 

何だか良いなぁと思った事を前半で、後半は人によっては少し嫌な事かもしれませんが、私なりに思った事を書きますので、気にならない人のみの閲覧でお願いしたいです。

 

f:id:sangathu:20180705135511j:plain

 

では、前半で、3人の内の1人目

1人目、中学生を見送るお父さんサラリーマン

女の子の中学生のお子さんで、恐らく病み上がりか、引っ越しか何かでお父さんが途中まで一緒に付いて来ていたみたいです。

私が通りかかった時「気を付けて行くように!」と言って娘さんと別れ、ずっと見送っておらえました。

その娘さんはかなりの荷物を持っていたので、もしかしたら荷物が多いので途中まで一緒に持っていたのかもしれませんね。

暫く見送っている様子が何だか良いなぁと思いました。

  

2人目、ママチャリを一人乗りでかっ飛ばすサラリーマン

一人だったので、もしかしたらたまたまママチャリに乗っていただけかもしれませんが、私の自宅近くのマンションにも幼児を乗せてママチャリで通勤のお父さんがいたので、そうかなぁと思いました。

保育園か幼稚園に預けて急いで職場に向かっている様子は、何だか懐かしかったです。

  

3人目、歩道で娘さんのランドセルを覗き込んでいるお父さんサラリーマン

私立の学校の小学生だと思います。
一緒に電車に乗るのでしょうね。

駅に向かう途中の歩道で、お父さんがランドセルの中を調べていました。
今日は月曜日だったので、何か提出物があったのでしょう。

ちゃんと入っていればいいなぁと思いました。
しかし、どうして子供は出発直前に必要なものを発表するのでしょう?
あと10分早く言ってくれたら・・・と思った事が何度もありましたので、こちらも懐かしく感じました。

 

最近は、育児に参加をされるお父さんサラリーマンの方が多く、通勤途中の保育園では抱っこひもを着けたり、ママチャリで送り届けたりする男の人をみます。
ですが、まだ目に付くいというのは珍しいからでしょうね。
これが当たり前になればどうって事ない光景になるのでしょうね。

そして、後半です・・・。
少し嫌な事ですが大事な事だと思うので書いてみます。

  

3人のお父さんサラリーマンを見て地域の安全について思いついた事

夏になると、どうしても不審者の出没頻度が増えます。
特に学校の登下校時間に多いです。

学校でも、不審者に気をつけるようにとプリントが配られたり、地域の安全メールで情報が配信されたりします。 

子供が自分で自分の身を守るのには限界があります。
ですが、今朝の3人のお父さんを見て思いついた事があります。

保護者や関係者の「男性」が近くにいたり、「気をつけて!」等の声をかければ、不審者にとってそれだけでも抑止力になるのでは?
です。

もちろん女性でも効果はあると思うのですが、不審者は男性が多いような気がします。(誤解があってはいけませんが、不審者には女性もいます。)

ですので、女性より「男性」が声をかけたり見ていたりする方が効果的ではないのかな?と思いました。

就業時間の関係でどうしても無理な場合は仕方が無いのですが、もっと「お父さん」にも子供の安全について参加して欲しいなぁと思いました。

 

お父さんに「地域の安全について参加していますアピール」をしてもらう方法

通勤カバンや、スーツの胸ポケットに「子供の安全を見守っています」的なバッチやモチーフのキーホルダーなんかがあると良いかもしれませんね。

マタニティマークの様な感じで・・・。

 

いや、むしろかっこ良く、「特捜戦隊デカレンジャー」の変身手帳SPライセンスの様なものが目立って良いかもしれません。

 (公式サイトより)

特捜戦隊デカレンジャー 特集 | 東映ビデオ株式会社

戦隊職人シリーズから、「特捜戦隊デカレンジャー 変身手帳 SPライセンス」が登場!|ボーイズトイショップ|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

かっこ良くないですか???
これだったら私も欲しいです。