さんがつの独り言ブログ

さんがつの独り言ブログ

アラフォー兼業主婦の独り言ブログです

職場の「飲み会不要論」を提案します。

突然ですが、職場の「飲み会不要論」を提案します。

何のこっちゃ?と思われるでしょうが、まぁ聞いて下さい。

©︎さんがつの独り言ブログ

職場で昨夜の飲み会の話を自慢?する上司

「職場のLINEで飲み会の写真を送る上司がいます。」

書いてて何ですが、突っ込み所満載な一文です。
もはや突っ込み所が多すぎて何も言いませんが・・・。

 

上の一文の通りなのですが「昨晩の飲み会の写真」を社内の共通LINEで教えてくれるんですよ。

「酔っぱらいのいい感じのオジサマ達」

「オジサマと綺麗なお姉さんのツーショット」

その情報要るかなー?
誰トクかなー?

で朝から悩む訳です。

まぁ、不快なんですけどね。

突っ込むのも毒を吐くのも面倒なので放置です。

 

そして職場での飲み会は必要なのか?

しかし職場の「飲み会」なるもの。そもそも必要なんでしょうか??

「美味しい食事と少しのアルコール。いい気分で、お疲れ様でした。」

であればまだ良いのですが、私の職場の場合は、

「暴れる・暴言・セクハラのオジサマが出現」
「荒れるお手洗い・お店」
「うるさい食事場所」
「だらだらと長く占領」

になるだけなので私的には要らないかなぁと。

そんな場所で、

「これからの我が社は~」とか
「目標は~」

とか言われても、「何だかなぁ・・・」という感じです。

酔っぱらい同志が盛り上がって、「それなりに良い事っぽい言葉」を発して納得。
気分が大きくなって気前の良い発言。
そして、翌日には忘れている・・・。

何なら、「昨晩暴れた事」も忘れていらっしゃるみたいですけどー。

 

飲み会の場で我が社は良い客なのか?

あとどこの会社も大抵そうだと思うんですが、「売り先」「お客さん」がいますよね?
で、その売り先やお客さんが、良いお客さんや、理解のあるお客さんだったら良いなぁ、有り難いなぁって思っている。

なのに私の職場の人達は、自分達が客の立場になった時に、お店側やサービスの提供元に対して「良いお客さんじゃない」んですねぇ。

自分達が「良客」で無いのに「良いお客さん」が付く訳無いし。
って思うんですけど。どうですか??
まぁ、同席している時点で私も同じなんですけど・・・。
一緒のメンバーだと思われるのが恥ずかしいです。

 

要するに・・・

仕事に関係のない飲み会の話を勤務時間内にする会社と、飲み会会場で良い客で無い会社。これを「飲み会不要社」という事にします。

なので「私が総理大臣になったら」では無いですが、職場の「飲み会不要論」を提案します。

 (上の2点に当てはまらない会社が有るですって・・・?その場合は会社の判断に委ねます。)