さんがつ日記-hb

さんがつ日記-hb

アラフォー兼業主婦の徒然日記

私の頑張らない生活

今年の夏は暑すぎます。
私が子供の頃はもう少し涼しかったと思うのですが・・・。

 ですがいよいよ待ちに待った「お盆休み」です!

・・・という所で「夏バテから心も疲れないように」との事で私が実践中の「頑張らない生活」について少し書いてみます。

 

私の今年の目標

私の今年の目標は「頑張らない事」にしました。たぶん来年もそうだと思います。
「やる気が無い奴だなぁ」と思われると思います。

ですが「やる気=頑張る」という式は成り立つのでしょうか?という事です。

  

やる気とかモチベーションとかって必要?

やる気も有る。
モチベーションも高い。
意識も高い。

確かに、仕事や家事、育児(教育)、学業上では必要な要素の様に思います。

ですが最近、そういったものを「高いテンションで維持する事」がしんどくなってきました。

年のせいでしょうか。

気分が上がったり、下がったり、毎日色々とあります。

以前は、 「そういったもの(テンション・やる気)が高い事は、良い事だ。」 と思っていたのですが、 「最近はそうではないかも・・・」 と思うようになってきました。

年を取っていい意味で力が抜けたのかもしれません。

「(気持ちが)下がる位なら上げなくて良いかも」と思うようになりました。

 

テンションは良い塩梅、いい加減で良い

f:id:sangathu:20180706101158j:plain

何となくですが、バイオリンの絃とか、弓道の弓の絃とか、はたまたサーカスの綱渡りの綱とか。 

丁度いい塩梅の張り加減ってありますよね。
「引っ張りすぎ(テンションが高い)はだめ」
「緩みすぎ(テンションが低い)もだめ」
気持ちの持ちようをそんな感じにしたのです。

  

頑張らない事とは

「頑張っていきましょう!」 っていう言葉もとても大事だと思います。
誰かに、こう言って励ます事も大切だと思います。

でも、みんな(私も含めて)頑張って生きていますよねぇ。

普通に毎日を生きていくのって大変です。
家の事、仕事の事、自分の事、家族の事。

ちゃんと出来ていなくても頑張ってやっているのでは?と・・・。
みんなそうでしょ?って思います。

もちろん「出来ていないから、成果が出ていないから頑張っていない。」
という考え方も正しいと思います。

とは言っても、仕事や学業についてはそういう側面もあるとは思いますが、
「生きていく中で、成果が出ない事(思うようにならない事)はよくある話」
だと思っています。

 「学業や、仕事の成果(結果)は、頑張りでは無く、努力や継続、上手なやり方ではないのか?」と考えたり、思ったりもします。

「頑張れば何とかなる?」
「いや、頑張りだけではダメでしょ。」
って最近は思います。

  

頑張らないとは、無理をしないかもです

どちらかと言えば、 「頑張らないとは、無理をしない」という方がしっくり来るかもしれません。

「無理をしない=貯め込まない」とも言えるかもしれません。

家庭や、職場でもそうだと思うのですが、「無理な時は無理だ」と言える環境を作る方が、頑張る事よりも大事な事では?と思うようになってきました。

とカッコイイ事を書きましたが、職場では「〇〇さんはもっと頑張って欲しいなぁ(愚痴)」と思っちゃいますが ・・・。

  

という訳で・・・

これからも、私なりの「頑張らない→無理をしない、貯め込まない」で、肩の力を抜いて、自分なりのペースで生きていこうと思います。

 

ちょっと頑張りすぎて、体も心も夏バテしているよでしたら、お盆休み明けはからは「頑張らない生活」をしてみませんか?

そういう風に思えば、お盆休み明けの仕事が少し楽に感じませんかねぇ・・・?